日本の科学技術コミュニティ

このコミュニティに参加しますか?

コミュニティ

コミュニティ名日本の科学技術
開設日2010年02月08日
管理者CO2
カテゴリ国史
メンバー数255人
参加条件 誰でも参加可能
公開範囲 全員に公開
トピック作成 参加者のみ作成可能
コメント作成 参加者のみ作成可能
コミュニティ
説明文
主に日本の科学技術を紹介する自然科学系総合コミュです。

日本の科学技術は進んでいるというけれど具体的にはどんなんなんだろ?という疑問があると思います。ですので、専門的な話題を取り上げたいと思います。

科学技術は進んでるだ、面白いなと日本の科学技術に誇りを持って、続く世代が理系に進むことを応援します。

また情報収集の場として利用できるようしたいと思います。

政府の科学技術政策等について討論するのも良いです。産学官の取り組みや、特許問題、科学技術を取り巻く環境などについて討論しましょう。

【参考リンク】
●テクノフィーチャー
http://gicho.typepad.jp/blog/tech.html
●Sciene Portal
http://scienceportal.jp/
●ネイチャージャパン
http://www.natureasia.com/japan/index.php
●サイエンスジャパン
http://www.sciencemag.jp/
●mixiリンク ネイチャー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=113977
●mixiリンク ナノテクノロジー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=207066
●mixiリンク 生命科学
http://mixi.jp/view_community.pl?id=18477
●mixiリンク 機器分析
http://mixi.jp/view_community.pl?id=554792
●mixiリンク 分析科学総合
http://mixi.jp/view_community.pl?id=763835
●日本文部科学省
http://www.mext.go.jp/
●独立行政法人 産業技術総合研究所
http://www.aist.go.jp/index_ja.html
●独立行政法人 理化学研究所
http://www.riken.go.jp/
●独立行政法人 新エネルギー・産業技術開発機構
http://www.nedo.go.jp/
●独立行政法人 物質・材料研究機構
http://www.nims.go.jp/
●大学共同利用機関法人 自然科学研究機構
http://www.nins.jp/
●科学技術政策研究所
http://www.nistep.go.jp/index-j.html
●独立行政法人 科学技術振興機構
http://www.jst.go.jp/


トピもご自由にお立て下さい。参考リンクなどお勧めがあったら管理人までご連絡お願いします。

【INDEX】
●メカトロニクス・エレクトロニクスの話題
【トピックがありません】
●材料技術・ナノテクノロジーの話題
【トピックがありません】
●生命科学技術の話題
【トピックがありません】
●分析技術の話題
【トピックがありません】
●エネルギー・環境技術の話題
【トピックがありません】
●研究、技術の仕事の感想、取り巻く環境、科学技術政策など
【トピックがありません】
●(尖閣問題で中国が輸出規制をかけた)レアアース、レアメタルの代替・再生利用
【トピックがありません】
●特許
【トピックがありません】

【はじめまして】
【トピックがありません】

【初学者向けの科学的雑談・科学的イラストや動画】
【トピックがありません】
【トピックがありません】

【雑談所、その他】
【トピックがありません】
【トピックがありません】
<日本の科学技術トピック> 原発危険作業用ロボットの開発促進を
<日本の科学技術トピック> JAXAが「きぼう」を韓・亜に解放
<日本の科学技術トピック> 核融合炉
<日本の科学技術トピック> 生体情報通信の実験
【トピックがありません】
【トピックがありません】
【トピックがありません】
<日本の科学技術トピック> 原発危険作業用ロボットの開発促進を
<日本の科学技術トピック> 日本も産油国
【トピックがありません】
「日本のCO2排出量規制に関して」
<日本の科学技術トピック> 科学が舐められている!

【便利なソフトウェア】
【トピックがありません】
コミュニティ
掲示板
日本の科学技術コミュニティのページです。日本に誇りを持つ仲間たちのネットワークmy日本の中で、日本の科学技術に興味がある人たちが集まる場所です。日本の科学技術に関する情報を交換し合い、日本の科学技術に関する知識を高めるとともに、会員間でのコミュニケーションを高めることを目的としています。

<PR>

広告掲載について